さがみなみ

相模原市南区大好きサイト

がんや(相模原市南区相模大野)

がんや(相模原市南区相模大野)

 

 

がんや とは

神奈川県相模原市南区相模大野5丁目の女子大通り沿い、谷口台小学校の向かいで営業している、おいしい豚骨醤油ラーメンの食べられるお店です。

がんや(相模原市南区相模大野)

 

 

アクセス

公共交通機関

駅から徒歩

最寄りの駅は小田急線の「相模大野駅」になります。

Googleマップさんによれば、相模大野駅北口から1km、徒歩14分程度と表示されています。

ルート的に難しいところはないと思いますが、「ボーノ相模大野」「ロビーファイブ」「相模女子大学」「谷口台小学校」と順に目指していけば到着できる…と思います。

まぁ、ぶっちゃけて言えば、「クックら」を目指して、そのまま前をスルーして直進すれば着きます!

徒歩14分と言っても、街ナカですので、気がついたら相模女子大学さんの前ぐらいには着いちゃっていると思います。

 

路線バス

路線バスを利用して向かう場合、「相模大野駅北口」バスターミナルで下車していただければ、あとは「駅から徒歩」と同じで大丈夫です。

もちろん、「相模大野駅南口」で下車しても駅の中を抜ければ全く同じで大丈夫です。

 

また、「がんや」さんの目の前にバス停「谷口台小学校前」がありますので、こちらを利用することもできます。

がんや(相模原市南区相模大野)

写真で分かる通り、相模大野駅からのバスはお店のすぐ前に到着しますので、なかなかに便利かと思われます。

相模大野駅に向かう方向のバスも、反対側車線、お店から100mも離れていないところにありますので同じく便利です。

相模原ギオンスタジアムの帰りに女子美術大学バス停からバスで相模大野駅を目指す方は、ここで降りて美味しいラーメン食べて、歩いて相模大野駅を目指すのはアリだと思います。

 

クルマ

専用駐車場は準備されていませんが、相模大野駅に近い地域ですので、近隣にはコインパーキングなどがそれなりにあります。

それらを利用することで、クルマでも「がんや」に向かうことができると思います。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

こちらは訪問時に店頭にあった掲示です。

クルマでも自転車でもお店に迷惑のかからないようにしたいですね。

 

周辺地図はこちらになります。

 

 

営業案内など

「がんや」さんには公式WEBサイトこそありませんが、公式SNSアカウントとして、X(Twitter)のアカウントと、Instagramのアカウントがあるようです。

おそらく最新情報はこれらSNSアカウントにて案内されると思いますので、「がんや」さんへ訪問する前には是非とも確認しておきたいところです。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

上の方で既出の画像を再掲しますが、店頭に貼ってあった営業時間です。

現在は夜営業のみとなっています。

夜遅くまで営業されていますので、夜遅くにお帰りの際などに、夕ご飯が食べられて助かったなんて方もおられるかもしれません。

まぁ、夜遅くにこのお店の前を徒歩で通る場合、目の毒といいますか、なんといいますか、「こんな時間だけど、こんな時間だけど、美味しそうだからやっぱり食べちゃお(ハート)」とか、結構な確率で食べてしまうかもしれません(個人の感想です)

 

googleマップの「がんや」の項へのリンクもいちおう紹介しておきます。

 

 

食べてきました

2024年5月下旬の平日夜におじゃましました。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

2024年5月現在のエクステリアはこんな感じです。

 

Googleマップのストリートビューは10年以上昔の画像も見ることができるのですが、「がんや」さんのエクステリアの変遷も(「がん家」時代から)見ることが出来ます。

 

上の写真でも見えていますが、入ってすぐ右のところに券売機があります。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

こちらが訪問時(2024年5月)時点の券売機です。

このランプの状況は、1000円札を投入し、左上の「ラーメン¥900」を押したあとと思われます。

 

店内はカウンター席のみ8席ぐらいだったと思います。

いろいろなステッカーが各所に貼ってあったり、野球のユニフォームがあったり、バラエティ豊かな小物が置いてあったりと、とても楽しい雰囲気の店内です。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

カウンター席に着席いたしました。

右側の蓋付き容器にはにんにくと辛味噌(豆板醤)が入っていました。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

どどん!

第一印象は「スープがいっぱい入ってる!(嬉)」でした。

大きな海苔も付いてますし、ライスをセットにするべきだったかもしれません。

豚骨の香りはあまり強くありませんが、いい香りが食欲をそそります。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

ちょっと拡大。

特にトッピングで増やしたわけでもないのですがたくさんのほうれん草が載っていて、とても嬉しいです。

ラーメンを食べるということの中で、ほうれん草を食べている時は、ちょっとだけギルティフリーな気分になります。

スープは「豚骨ニンニクと脂の力押しでこってり濃い目」みたいなことは決してないのですが、あっさりかというとそうでもなく、しっかりくっきりとした、でもまろやかな味わいです。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

豚骨醤油というと家系なんですけれども、よくある家系ラーメンよりは麺がちょっと細いような気がいたします。

パワー系ではないマイルド系スープにはこれがまたよく合うのではないでしょうか。

細めですがもちもちしてとても美味しい麺でした。

 

がんや(相模原市南区相模大野)

チャーシューさんです。

丸々大きいチャーシューさんは、旨味がギュッと詰まったみっちりタイプです。

 

「スープたっぷりで嬉しいな♪」とか思っていたのですが、気がついたらほとんど飲んでしまいました。

とても美味しくいただきました。

ごちそうさまでした!

 

 

まとめ

相模原市南区相模大野にある「がんや」について書いてみましたがいかがでしょうか。

夜遅くまで営業している 美味しい豚骨醤油ラーメンの食べられる人気のお店」ということが伝わったら幸いです。

気になることがみつかった方は是非当ブログ内の各ジャンルの記事にも飛んで読んでいただけたら嬉しいです。

相模原市南区に興味を持っていただき、また、この記事を読んでいただいてありがとうございました。