さがみなみ

相模原市南区大好きサイト

菜香園(相模原市南区相模大野)

菜香園(相模原市南区相模大野)

菜香園とは

神奈川県相模原市南区相模大野の「ボーノ相模大野」の近く、行幸道路沿いで営業している、豊富なメニューとリーズナブルなランチで人気のお店です。

菜香園(相模原市南区相模大野)

 

アクセス

菜香園(相模原市南区相模大野)

菜香園(相模原市南区相模大野)

 

公共交通機関

駅から徒歩

最寄りの駅は小田急線の「相模大野駅」になります。

駅北口を出て左方向に向かい、ボーノウォークを渡り、ボーノ相模大野の手前で地上に降ります。

菜香園(相模原市南区相模大野)

このまま行幸道路(県道51号)までまっすぐ歩いて、「ロビーシティ前」の信号のところで左に曲がります。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

すると、前方に次の信号(「ボーノ相模大野入口」)が見えてきますので、その角になります。

この写真でもほんのりと菜香園の黄色と「中華料理」の文字が見えていますね。

 

googleマップさんによれば相模大野駅北口から450m、徒歩7分とのことです。

 

路線バス

路線バスでの訪問の場合は、相模大野駅北口行きの路線に乗って相模大野駅北口で下車していただければ、あとは「駅から徒歩」と同じ感じで行けると思います。

同じく、相模大野駅南口に到着するバスでも、駅の中を抜けていただいて、あとは「駅から徒歩」で全く問題ありません。

 

また、ご乗車のバスが「相模大野駅北口」より先に「相模女子大前」に停車する場合は、「相模女子大前」で降りた方が、早く到着できると思います。

「相模女子大前」に停車するのは、「大54」「大55」「大58」「大59」「大60」の各系統ですが、相模大野駅北口へ向かう便があるのは「大54」「大59」「大60」の3系統のみとなります。

バス停からお店への距離は相模大野駅北口とあまり変わりませんが、バスが「相模女子大前」から「相模大野駅北口」へ向かう時間の分は早く到着できるのは間違いないと思います。

お帰りの際は相模大野駅から始発にゆっくり乗った方がいいような気もします。

上記googleマップでは細い道へ誘導していますが、その位置で行幸道路(県道51号)を横断するのは危ないので信号機のある交差点で横断していただきたいところです。(そもそも最後に誘導しているトヨタレンタカーの裏の路地は公道なのか歩いていいのかもわからないです)

店舗入口の向きを考えると、ロビーファイブ沿いに歩くルートを選択し、「ボーノ相模大野入口」交差点で行幸道路を横断するのが良いと思います。

 

クルマ

近くにはコインパーキングも多くありますが、近くに「相模原市営相模大野駅西側自動車駐車場」がありますので、こちらを利用するのもよろしいかとおもいます国道16号線方面からでも、小田急相模原・相武台方面からでも、「菜香園」のある「ボーノ相模大野入口」交差点(丁字路)を入っていただければ、すぐ駐車場の入口が見えると思います。

料金などについては上記WEBサイトを確認してください。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

こちらは店舗のすぐ近くから撮影した「相模原市営相模大野駅西側自動車駐車場」です。どどん。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

こちらは逆に「相模原市営相模大野駅西側自動車駐車場」から見た、「ボーノ相模大野入口」交差点方面です。

見えている信号交差点が「ボーノ相模大野入口」となります。

赤い車が停車している脇が「菜香園」となります。

 

周辺地図はこちらになります。

 

 

営業案内など

独自の公式WEBサイトは見つけられませんでしたが、おそらくこちらのHotpepperが公式に近いのではないかと思いまして、ご紹介しておきます。

 

Hotpepperにはコースの紹介などもありましたので、興味のある方は是非ご覧になってください。

 

googleマップの「菜香園」の項へのリンクも貼っておくことにします。

 

食べてきた

通院のため相模大野に来ましたのでお昼を食べて帰ることにしました。

クルマをボーノ相模大野の駐車場(「相模原市営相模大野駅西側自動車駐車場」)にとめていましたので、こちらの「菜香園」さんへと向かいました。

菜香園(相模原市南区相模大野)

店頭に並ぶこちらの案内。

ラーメンだけで800円でも高いとは全く思わないようなこのご時世ですが、「醤油ラーメン+半チャーハン+サラダ+デザート+コーヒー」で800円…お得感すごいです。

定食も、例えば「豚肉とキャベツの味噌炒め+ライス(おかわり自由)+スープ(おかわり自由)+サラダ+漬物+デザート」のセットで820円…これまた充実しております…。

どのメニューも大変魅力的で迷ってしまうのですが、今日はなんとなく「日替りセット」でいきます! 本当になんとなくです。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

開店10分後ぐらいに入店したのですが、すでに先客が何名かいらっしゃいました。

店内はこのスペースのほかにもいくつかのスペースに分かれていて、宴会やパーティーなどの需要にも対応できるようになっているようです。

ご覧の通りスペースはゆったりと広めになっていて、テーブルは4人がけですが、かなり大きめのテーブルとなっているのは中華料理ならではなのかもしれません。

コースとかですとテーブルの上をたくさんのお皿が並ぶでしょうからね~。

そして自分のあとにも続々とお客さんがやってきていました。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

卓上装備品です。

中華料理店の基本ベーシックスタンダードセットといった感じでしょうか。

お箸もこの中にあるのですが、

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

長くて先の太い中華な箸です。

苦手な方は割り箸もお願いできるようなのでご検討くださいませ。

 

しばらくして定食がやってきました。

菜香園(相模原市南区相模大野)

どどん。

美味しそう~~!

「本日おすすめ日替りセット ☆ニンニクの芽とホルモン炒め☆(サラダ・スープ・漬物・デザート・ライス付き」

の到着でございます。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

こちら「ニンニクの芽とホルモン炒め」でございます。

えてして「ニンニクの芽炒め」などと題してあっても、いわゆる野菜炒めにニンニクの芽が載っている、などという場合もありがちなのですが、

こちらの炒め物は、ご覧の通り、ニンニクの芽がぎっしりとなっております。その名に偽り無し。

それ以外の具材は、タイトルにある「ホルモン」のほか、たけのことキクラゲとなっております。

味付けとしては比較的マイルドな優しい味付けとなっておりまして、とても美味しいです。

先ほどご紹介した先の太い長い箸でニンニクの芽をつかむのがちょっと大変でしたが、一本一本掴んで食べるのではなく、どしゃっとご飯に乗せて食べるのが正解だったかもしれません。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

ご飯です。美味しいです。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

こちらセットのスープです。

かきたまの入った中華スープで、こちらもマイルドで優しい味付けに感じました。

これまたとても美味しい。

 

菜香園(相模原市南区相模大野)

デザートとしてセットになっている杏仁豆腐です。

見ての通り、スプーン3口分ぐらいのミニデザートなのですが、お腹いっぱい食べた後にちょうどよく美味しい量に思えました。

中華料理のあとにさっぱりとした杏仁豆腐みたいなデザートを食べたくなっちゃいますけど、じゃあ1品まるっと食べるかと言われるとちょっとそこまでは…みたいな気分を見透かされているような絶妙なセットでとても嬉しいです。

 

広くてゆとりのある清潔な店内、店員さんのご対応もとても気持ちよかったです。

大変美味しく頂きました。

ごちそうさまでした。

また近いうちに別のメニューを食べに来たいと思います。

 

まとめ

相模原市南区相模大野にある「菜香園」について書いてみましたがいかがでしょうか。

相模大野駅に近い行幸道路沿いにある、リーズナブルなランチやコースが充実している中華の美味しいお店」ということが伝わったら幸いです。

気になることがみつかった方は是非当ブログ内の各ジャンルの記事にも飛んで読んでいただけたら嬉しいです。

相模原市南区に興味を持っていただき、また、この記事を読んでいただいてありがとうございました。